新潟の医療・鍼灸専門学校 ICMトップ > ICMニュース > 記事:"臨床工学技士科も「解剖見学」へ!"

臨床工学技士科も「解剖見学」へ!

みなさん、こんにちは。
すでに、看護学科・鍼灸学科のブログにもアップされていますが、2月6日(水)に臨床工学技士科も解剖見学に行ってきました!
臨床工学技士科では3年生のこの試験直前の時期に解剖見学を実施するのですが、これは、今まではテキストなどの2次元で学んできたものを最後に3次元で確認し、自分の中の知識を確実なものにするというねらいで実施されています。

さらに、昨年度は付属の「医の博物館」での見学の際に館長さんから説明があった内容がなんと!国家試験の問題で出題されて学生はみんな「やった!!解剖実習がここでも役に立った!」と大喜びでした。
解剖見学1
今回の解剖見学で学んだことや、触れたものを今後の臨床現場で活かし、今回お世話になった先生方や博物館の方、献体いただいた方々へ恥じないようなりっぱな臨床工学技士を目指します!
解剖見学2