新潟の医療・鍼灸専門学校 ICMトップ > 臨床工学技士科 > 記事:"”体育の日”どうしてできたの?"

”体育の日”どうしてできたの?

臨床工学技士科  ICMの杉ちゃんです。

体育の日”は 「10月10日」です。
どうして「10月10日」になったか御存じですか?

体育の日は”スポーツに親しみ、健康な心身をつちかう”という趣旨で、
元々は1964年(昭和39年)10月10日から24日に開催されたオリンピック東京大会を記念として開会式の日(10月10日)に設定されました。
(現在は10月の第二月曜日)

null

null

2020年にはオリンピック?パラリンピック競技
東京で開催されます。

null
是非皆で応援に行きましょう。

奇しくも、臨床工学技士科1年生は今週から”体育の授業"が始まります。
これまで基礎科目の座学(教室に座っての授業)が多く、
少し体がなまってしまっていると思うので、
これからは体を動かしリフレッシュしましょう。