新潟の医療・鍼灸専門学校 ICMトップ > ICMニュース > 記事:"断然有利に!入試サポート制度の再確認"

断然有利に!入試サポート制度の再確認

おはようございます。入試事務局ですemojimtbleah

先週19日(土)の入試で受験されたみなさん、大変お疲れさまでした。
合否は12月22日(火)に郵便で発送いたします。今しばらくお待ちください。



また次回入試は

臨床工学技士科・医療事務学科・診療情報管理士学科・鍼灸学科  
第5回入試 1月30日(土)

看護学科 
第3期一般入試  2月13日(土)


となっています。

各学科定員間近ですご検討されている方はお早めに準備ください。





さて、入試シーズン中ですが
ここで改めて入試を断然有利にする各種サポート制度をご紹介したいと思います。


1.進路変更支援制度
いままで、大学・短大・就職など他の学校、ICM以外の進路を考えていた方へ
新たにICMへの進学を検討し、「出願する場合の入学選考料が免除になる」制度です。
※看護学科への出願は対象外です。


2.大学・短大・専門学校新卒特待生制度
平成28年3月大学・短大・専門学校卒業予定の方で臨床工学技士科・診療情報管理士学科出願のみ適用されます。
特待生として合格されると入学選考料2万円免除、入学金7万円免除、1年間で20万円、3年間最大60万円の学費免除の特典がある制度です。


3.鍼灸学科特別特待生制度
鍼灸学科の出願のみ適用です。
特待生として合格されると、1年間で30万円、3年間で最大90万円の
学費免除の特典がある制度です。
さらに、入学試験も現在医療・福祉系国家資格の有資格者には面接試験のみ
(学科試験が免除)の特典があります。

こちらも定員間近です。

4.特待制度
各学科一般入試試験を受けていただき特待生として合格されると
入学金7万円免除の特典があります!


5.併願制度
併願先の合格発表日まで入学手続きを延期できます。
ICM以外の大学・専門学校を第一希望の方は一般入試(併願)で出願して頂けたらと思います。


6.第二志望学科選考制度
2つの学科の選考を同時に行うことができます。1回の入学試験で第一志望学科に合格しなかった場合に第二志望学科の合否判定を行う制度です。




入試サポート制度を利用して是非チャレンジしてくださいね!

また、入試制度に関する質問やお問い合わせはICM入試事務局までご連絡ください。