新潟の医療・鍼灸専門学校 ICMトップ > 医療情報管理学科 > 記事:"国際モダンホスピタルショウに行ってきました!"

国際モダンホスピタルショウに行ってきました!

去る7月17日(木)、医療情報管理学科2年生は東京ビッグサイトで行われた
『国際モダンホスピタルショウ』に行ってきました。

(ビッグサイト外観写真、入口集合写真)
国際モダンホスピタルショウは毎年、この時期に行われているもので、最新の医療コンピュータのシステムや看護用品、介護用品などが展示されています。
小児科の患者さん用にポケモンやドラえもんの絵の描いてある薬の容器も展示してありました(=^エ^=)。私たちもドラえもんの薬の容器をお土産にいただき、中にはキティちゃんのお薬手帳をもらった学生もいました( v^-゚)
ちょうど現在勉強しているDPC講座の教科書も展示してあり、自分達が使っている教科書があったことに、「うちら、国際モダンホスピタルショウで紹介されている教科書で勉強してるんだね。」って感動している学生もいました。

(展示ブース)
会場内では展示だけでなく、いろいろなデモンストレーションがあり、実際に電子カルテ用のコンピュータを操作させてもらったり、メタボ検診の測定器具で自分の体の状況を計測してもらったりできるんですよ。本当に勉強になりました。
(メタボについては、7月8日の臨床工学科のブログを参考にしてください。)

会場では思いがけない、うれしいことも…!!
なんと去年の担任の先生にもバッタリお会いすることができました☆(*^-゚)人(゚-^*)☆
いい思い出にもなり、勉強にもなり、充実した1日を過ごしました♪