新潟の医療・鍼灸専門学校 ICMトップ > 医療情報管理学科 > 記事:"診療報酬請求事務能力認定試験"

emojiemotion02診療報酬請求事務能力認定試験

12月14日(日)医療情報管理学科1年生が、朱鷺メッセで
診療報酬請求事務能力認定試験」を受験しましたemojiemotion01

この試験は年に2回(7月・12月)全国一斉で行われる試験で、
医療事務の試験の中で最も難易度・信頼度が高いため、
全国の大きな病院で勤務したい場合など有利になる資格です。
又、この資格をもっていると毎月のお給料にも手当てがつく病院もあるんですよemojiface01


↓写真は、試験の前日補講が終わったあとに、春から対策授業でお世話になった
先生に「感謝」の気持ちをこめて、花束と色紙を渡しているところです。
4月から一番多くの時間勉強していた授業だっただけに、みんな淋しくて目が
真っ赤でした・・・emojiface04


結果は2月20日に郵送及びホームページ上でも発表になりますが、
全国平均合格率30%前後。うーん、難関です・・・emojiface02
ちなみに昨年のICMの合格実績は、なんと100%!!パチパチパチemojiemotion02
試験まで毎日遅くまで頑張ってきたから、みんなそろって合格できると信じていますemojiclover