新潟の医療・鍼灸専門学校 ICMトップ > 看護学科 > 記事:"採血の授業がありました。"

採血の授業がありました。

先日、看護学科2年生が看護技術の授業で採血emojiemotion01を行いました。
お互い患者役、看護師役に分かれて実際に採血を行いました。
看護師役の学生は緊張して手が震えていた人emojiface03も何人かいました。
患者役の学生は目をぎゅーと閉じ歯を食いしばり、痛みと恐怖に耐えていました。
中には恐怖のあまりに涙ぐんでいた学生emojiface04もいました。
実習で使う採血・静注シミュレータ “シンジョー 2” 」
患者さんの気持ちを考え、すばやく、確実な技術の提供ができるよう勉強しなければいけないと学生の振り返りで出ていました。