新潟の医療・鍼灸専門学校 ICMトップ > ICMニュース > 記事:"鍼灸の本場・中国『天津中医薬大学』より 郭義先生 来校"

鍼灸の本場・中国『天津中医薬大学』より 郭義先生 来校

鍼灸学科主任の小野です。

12月11日(火)天津中医薬大学鍼灸学院院長の郭義先生が当校で記念講演をされました。
まだお若い先生ですが、鍼灸の科学的解明を行いながら鍼灸教育を行い数々の科学研究の賞をとられている先生です。
内容は、天津の鍼灸学部の紹介から鍼灸による神経再生の問題まで幅広くお話頂きました。
null


実は、郭義先生は私が大学院時代にお世話になった先生です。
学位論文では、私の下手な中国語の文章を真っ赤に直して頂いてなんとか論文発表までたどりつけました。
(こんな私ですが中国で医学修士なんて学位を頂いてます)

伝統医学では2000年以上行われて効果が現れているものも、現代の科学で証明できたことはほんの一部にしかすぎません。
これからも、新たな角度から研究がなされることを期待したいと思います。