新潟の医療・鍼灸専門学校 ICMトップ > ICMニュース > 記事:"今年も就職絶好調!"

今年も就職絶好調!

臨床工学技士科からお届けする『学科ごとブログ』(学ブロ?ごとブロ?)、今日は就職についてです。

春先から夏にかけて就職活動を行う一般の企業とは違い、臨床工学技士は10月くらいからが就職活動の本番。

昨年も、60名の国家試験合格者(合格率100%!)が、満足就職を果たしています。

そして、クリスマスも近い12月のこの時期、ICMの臨床工学技士科3年生も続々と就職が決定しています!

今年もすでに決まっている内定先をちょっとだけお知らせしますね。
<新潟県内>
◆済生会新潟第二病院
◆新潟中央病院
◆喜多町診療所
◆山東第二病院
◆塚野目診療所
◆青柳医院
◆富永草野病院

<新潟県外>
◇長野医療生活協同組合 (長野県)
◇厚生連北信総合病院 (長野県)
◇厚生連篠ノ井総合病院 (長野県)
◇相澤病院 (長野県)
◇黒部市民病院 (富山県)
◇石川県立中央病院 (石川県)
◇市立輪島病院 (石川県)
◇望星病院 (埼玉県)
◇(財)竹田綜合病院 (福島県)
◇庄内余目病院 (山形県)      などなど・・・

新潟だけにとどまらず、出身地に帰って頑張る学生、県外に飛び出す学生など様々。
今までの卒業生たちも、全国で活躍しています。
こうしてブログをUPしている現在も、就職試験を受けて、結果待ちをしている学生がたくさんいます。みんなのところに、いい結果が届くように祈りつつ…

今年も臨床工学技士科は、国家試験100%合格・100%満足就職を目指して頑張ります!!