今、大学ではなくICMが選ばれる理由 今、大学ではなくICMが選ばれる理由

ICM国際メディカル専門学校と大学との学費の差ICM国際メディカル専門学校と大学との学費の差

ICM国際メディカル専門学校の在学年数は3年間
(医療事務総合学科のみ2年間)、
大学は4年間の在学年数となります。
「資格取得」に向けて勉学に励むのは、
どの教育機関においても同じですが、
同じ国家資格または認定資格の取得を目指す上で、
学ぶ内容に変わりはありません。

ICM国際メディカル専門学校への進学のメリット

  • 経済的負担が軽くなる

  • 最短の3年で、
    資格取得を目指す

  • 大学よりも1年早く
    医療人になり、
    1年早く経験が積めて、
    1年早く収入を得られる

  • 専門就職率100%

新潟で最も歴史がある臨床工学技士の養成校です。
長野・山形・新潟で唯一の3年制課程となります。

新潟県内同分野私立大学と比較した場合

卒業までに必要な学費 卒業までに必要な学費

卒業までに必要な学費の差額は
283万円

開設から10年以上歴史がある看護学科は、
今までに988名の看護師を輩出しております。
徹底した国家資格対策で確実に合格まで導きます。

新潟県内同分野私立大学と比較した場合

卒業までに必要な学費 卒業までに必要な学費

卒業までに必要な学費の差額は
359万円

診療情報管理士学科

ICMは新潟県内専門学校で唯一の
「(一社)日本病院会診療情報管理士認定校」。
全国NO.1の合格実績を誇り、医療専門職の
トリプルライセンスを取得できます。

新潟県内同分野私立大学と比較した場合

卒業までに必要な学費 卒業までに必要な学費

卒業までに必要な学費の差額は
174万円