厚生労働大臣指定 臨床工学技士養成所 看護師養成所 はり師・きゅう師養成施設
(一社)日本病院会認定 診療情報管理士認定校 文部科学省認定 職業実践専門課程

  • MENU
  • 電話で問い合わせ
  • 資料請求
  • オープンキャンパス

ホーム > 特待生制度

特待生受験制度

特待生制度受験資格特待生入学を希望する専願受験者

①看護推薦入試特待生制度

試験科目 書類審査、面接試験、基礎力確認試験、作文試験
特典 入学金(7万円)全額給付

②ICM特待生制度

看護学科Ⅰ期推薦入試では選択できません。

試験科目 各学科の一般入試の試験科目に準じます。
特典 入学金(7万円)全額給付

③鍼灸学科特別特待生制度

看護学科Ⅰ期推薦入試では選択できません。

試験科目 鍼灸学科の一般入試の試験科目に準じます。なお医療・福祉系国家試験有資格者は、学科試験免除。
特典 年間授業料のうち30万円給付(3年間合計で90万円給付)
対象人数 昼間部・夜間部含め10名

③鍼灸学科特別特待生制度

看護学科Ⅰ期推薦入試では選択できません。

試験科目 鍼灸学科の一般入試の試験科目に準じます。なお医療・福祉系国家試験有資格者は、学科試験免除。
特典 年間授業料のうち30万円給付(3年間合計で90万円給付)
対象人数 昼間部・夜間部含め10名

募集定員に達した場合は、募集を締め切らせていただきます。
入学後の怠業(成績不振による単位喪失等)の場合は翌年度以降の給付をしない場合があります。
医療・福祉系有資格者は国家資格の免許証のコピーを入学願書と一緒に提出して下さい。

④ダブルスクール特待生制度(鍼灸学科)

試験科目 「書類審査」「面接試験」「作文試験」
(面接試験は身体機能検査を含みます。身体機能検査とは、指折りなど簡単な運動機能の確認検査です。)
特典 入学選考料全額、入学金全額、年間学費半額免除

入学後の怠業(成績不振による単位喪失等)の場合は翌年度以降の給付をしない場合があります。
ダブルスクール校がNSGグループ専門学校もしくは新潟医療福祉大学以外の場合は、特典内容は年間授業料半額免除です。
 ダブルスクール特待生制度の特典はダブルスクール校卒業後1年は継続されます。

⑤医療事務総合・診療情報管理士学科特別特待生制度

試験科目 「書類審査」「面接試験」「作文試験」
特典 上記試験科目により、学費給付のランクが決定します。
右記いずれかのランクに認定された方は、
入学金・学費の給付が受けられます。
対象人数 20名程度

AO推薦・指定校推薦・学校推薦・自己推薦・一般入試との併用可。

認定ランク 給付内容 給付額
S級 初年度年間学費全額給付 930,000円
A級 初年度年間授業料全額給付 630,000円
B級 初年度年間授業料半額給付 315,000円
C級 初年度年間授業料のうち10万円給付 100,000円
D級 入学金全額給付 70,000円
先頭へ戻る