厚生労働大臣指定 臨床工学技士養成所 看護師養成所 はり師・きゅう師養成施設
(一社)日本病院会認定 診療情報管理士認定校 文部科学省認定 職業実践専門課程

  • オープンキャンパス申し込み
  • 資料請求

ホーム > 医療秘書・医薬品アドバイザー学科

医療秘書・医薬品アドバイザー学科 医療秘書・医薬品アドバイザー学科

  • 医療専門課程専門学校
  • 文部科学省認定 職業実践専門課程

事務職の中でも人気の医療事務。
専門職だからこそ医療専門課程のICMで学ぶ。

医療分野の専門学校だから
看護助手もできる医療事務になる!

ICM卒業時の専門士称号は「医療分野」。チーム医療の一員として、医学の基礎を学び、 医療事務に必要なコンピュータスキルやレセプト(診療報酬明細書)作成能力を身に付けることで、 医療専門職として医療機関で活躍できる人材に成長します。

学科紹介を動画で見る

取得目標資格・検定

その他の資格

医事コンピュータ検定 調剤事務管理士技能認定試験 介護事務管理士技能認定試験 医療事務管理士技能認定試験(歯科) など

医療秘書・医薬品アドバイザー学科3つのポイント

  • Point1

    病気や身体の仕組みについても学べる!

    ICMは新潟県知事認可の医療専門課程の専門学校。医療+事務の幅広い知識を身に付けます。

  • Point2

    全員が病院実習を実施!

    豊富な病院実習で即戦力を育成し、大学病院や総合病院へも多数就職しています。

  • Point3

    ファッションやメイクの特別授業を実施!

    「病院の顔」になるために特別授業としてメイクアップ講座やファッションセミナーを受講します。また歩き方や話し方をプロモデルやアナウンサーに学ぶ授業も行います。

2年間の学びのステップ

医療事務・医療秘書コース

「医科」「歯科」「介護」「調剤」の4大資格を取得!

取得可能資格

  • ●医療事務管理士技能認定試験(医科)
  • ・医事コンピュータ技能認定試験2級
  • ●医療事務管理士技能認定試験(歯科)
  • ・医療秘書技能認定試験2級
  • ●介護事務管理士技能認定試験
  • ・電子カルテ実技検定試験
  • ●調剤事務管理士技能認定試験
  • ・診療報酬請求事務能力認定試験(医科)

など

調剤薬局・登録販売者コース

医療事務知識+お薬の知識を身につける!

登録販売者とは

お薬やサプリメントに対する知識を持ったスペシャリスト。一部商品を除きドラッグストアなどで医薬品を販売することができる医薬品アドバイザーです。

カリキュラム

  • 診療報酬請求(医科)

    医師の診察内容が書かれたカルテを元に保険の点数に置き換えてレセプト(診療報酬明細書)を作成する基礎技術を身につけます。

  • コミュニケーション学

    円滑にコミュニケーションをとるための技術を身につけます。「話す」と「聞く」の両立ができるように学んでいきます。

  • コンピュータ実習

    事務職として必要なパソコンのスキルを身につけます。在学中にWord、ExcelやAccessなどの資格取得を目指します。

  • 患者応対実習

    校内の附属はりきゅう治療院に来院される患者様の受付A・会計・予約管理等の対応を実践します。

  • 解剖・生理学

    医学の基礎となる人の身体の構造やしくみ、働き方を学びます。

  • 医療ビューティ特論

    姉妹校である“国際ビューティモード専門学校“や“国際トータルファッション専門学校”の講師を招き、メイクやネイル、ファッションの専門知識を深めます。

タイムスケジュール(1年次)

  MON TUE WED THU FRI
1
09:30
~
11:00
心理学 Word/
Excel実習
診療報酬請求 英語 診療報酬請求
2
11:10
~
12:40
解剖・生理学 臨床医学Ⅰ Word/
Excel実習
  LUNCH
3
13:40
~
15:10
医事コンピュータ
実習Ⅰ
診療報酬請求
演習Ⅰ
コミュニケーション学 医事コンピュータ
実習Ⅰ
診療報酬請求
演習Ⅰ
4
15:20
~
16:50
解剖・生理学

※時間割やカリキュラム、スケジュールは変更になる場合があります。

在校生ボイス

学校行事も検定対策もバッチリ!
楽しく学べる!

学校行事も検定対策も充実していて、楽しく学べて資格もたくさん取れると思いICMを選びました!検定前には対策授業に切り替わり、じっくり対策をすることができます。現在1年生ですが、すべての検定に合格しています 将来は資格を活かして、元気で笑顔がステキな医療事務になりたいです!

斎藤 望愛さん[阿賀野高校(新潟県)出身]

目指す職業

医療事務(病院・クリニック)

患者様を最初に迎え、最後にお送りする「病院の顔」

医療事務は病院の受付窓口で患者様の受付・予約・会計業務を行う「病院の顔」と呼ばれる存在です。特に会計業務は医療事務の主な業務であり、病院経営を支える重要な業務です。会計業務の際には患者様のデータであるカルテを読む場面が多いです。カルテには病名や処方した薬など、全ての情報が記載されており、医学や薬学についての知識が必要です。ICMは新潟県内唯一の医療の学校で学べる医療事務学科です。他校に比べて病気や薬のことについて、しっかりと学びます。検定取得はもちろんのこと、医療現場に出た後に活きるスキルを在学中から身に着けます。

その他の目指す職業

登録販売者/調剤事務(調剤薬局)/歯科助手・事務/
介護福祉事務(福祉施設)/小児科事務 など

活躍の場所

  • 大学病院・総合病院

  • 小児科・歯科クリニック

  • 介護施設

  • 調剤薬局

  • ドラッグストア

医療事務の主な業務

受付業務全般

不安を抱えて来院される患者さまに笑顔と心配りで対応します。

カルテ作成

歯科助手

レセプト業務

患者さまのお会計の自己負担分(3割)以外を公的機関に請求します。

病棟クラーク

秘書業務

など

医療事務の1日レポート

  1. 受付

    患者さまを笑顔でお迎えします。電話応対やカルテ作成、患者登録も行います。

    勤務開始!

  2. カルテ出し

    診察する患者さまのカルテを診察室の医師のもとへ運びます。

  3. 医療補助

    医師の診療のお手伝いをしたり、診療準備や後片付けを行います。

  4. コンピュータ入力

    診療が終わった患者さまのカルテの内容を入力し、診療費の計算をします。

  5. 会計

    患者さまから診療費をいただき処方箋を渡し、次回の予約をお取りします。

    勤務終了!

先頭へ戻る