• オープンキャンパス申し込み
  • 資料請求
イラストで見る!医療のお仕事紹介
医療事務・登録販売者

医療事務/登録販売者

患者様の症状にあったお薬をアドバイスし販売、お会計を行います。

主な仕事内容

  • ① 受付業務

    医療機関のカウンターで、来院した患者様の対応を行います。診察券や保険証を受け取り、予約の有無や症状の簡単な確認などを行います。
    患者さんの呼び出しや受診科への案内、電話対応や待合室の管理など業務は様々です。

  • ② 会計業務

    患者さんが受けた診療をもとに必要な費用を計算し、明細書を作成して提示します。
    会計が終わるまでは患者様は帰れないので、迅速かつ正確な作業が求められます。「お大事に」など気持ちの言葉をかけてあげるのも病院の顔として必要です。

  • ③ レセプト業務

    1万円の医療費がかかった場合、実際に患者さんが支払うのは3000円の自己負担分のみであり、残りは健康保険組合などに請求します。
    請求時には医療費の内容を明確に記した「診療報酬明細書」の提出が必要になり、もっとも重要で正確さが求められます。

  • ④ お薬のアドバイスおよび販売

    一般医薬品のうち流通している9割以上のお薬についてアドバイスと販売できるのが登録販売者の役割です。薬剤師ではなくても登録販売者がいれば、お薬を販売する事が可能になっています。
    お薬の扱う場所は広まっており、今後ますます活躍が期待される医療職の一つです!

上記①~④は一例です

先頭へ戻る
個別相談受付中!
進路変更応援制度

ICM OFFICIAL SNS