1年生 豊浦病院の見学

看護学科の秋山ですemoji564

10月に入り、看護学科1年生は、病院見学で豊浦病院に行きました。
病院では、院内の概要説明を聞いた後、グループに分かれて各病棟の師長さんに案内していただきました。
病院見学 1

初めて学校外でユニフォームを身に着け、患者様の療養環境を見学しました。
入所しておられる方と話をしたり、嚥下に障害のある方が飲まれるとろみのあるお茶も飲ませていただきました。
病院見学 2

最初は不安と緊張でいっぱいだったようですが、患者さまの安全を守るための様々な工夫を見たり聞いたりして、すっかり看護学生らしくなっていましたemojimtshine

老年看護学実習1での活躍

お久しぶりです。
看護学科の小川(美)ですemoji564

9月下旬より2年生の老年看護学実習1が開始されています。
早いもので1年生の基礎看護学実習1から10か月が過ぎ、久しぶりの実習に学生も最初は不安と緊張で大変だったようですが、現在は余裕も出てきた(かな?)ようです。
 
今回はコミュニティールームでの実習風景を掲載します。
高齢の利用者の方々に色々なお話を聴かせて頂いたり、昔馴染みの歌を一緒に歌ったり、また学生が考えたレクリエーションを実施したりと、有意義な実習をしているようで担当教員としては嬉しい限りですemojimthappy01
その一部をご覧下さい。

老年看護学実習の様子1老年看護学実習の様子2

今回は、有意義な実習をさせていただいた上に、写真掲載にもご協力をいただきありがとうございました。

明けましておめでとうございます

みなさん、明けましておめでとうございますemojimtfuji
看護学科 櫻井ですemoji564

少し前のことになってしまいましたが、12月12日から19日 看護学科の1年生は初めての病院実習に行ってきました。
はじめて、受け持ち患者様を受け持たせて頂いて、緊張しながらも、学校での学習とは違う、大きな学びをさせて頂きました。
これからの学習も頑張っていきましょう!!

写真は実習病棟で学生達が作った、クリスマスからお正月に向けたオーナメントと、俳句です。
看護学科1年生 初めての病院実習

統合実習発表会

看護学科の長谷川ですemoji564

寒くなりました。
学校の前の落葉樹の葉っぱも少なくなりました。
当校の3年生の領域別実習も最後のクールに入っています。

そんな中、卒業後の臨床現場での看護の仕事を視野に入れた統合実習も並行して行われ、初めのグループの成果発表会が先日実施されました。
統合実習では、今までの実習とは少しやり方を変え、複数の患者さまを受け持たせていただき、優先順位を考え看護ケアを実施したり、リーダーや師長の立場から全体的な看護サービスを考えるというものです。
また、夜間の患者さまの様子を見させていただく夜間実習も経験しました。
皆、来年の4月から看護師として働くことを意識して一生懸命に取り組んでいました。

後はその仕事につくためのパスポートを手に入れるべく国試に向けて頑張るのみです。
応援しています。  フレーフレー 3年生emojimtsign03

統合実習発表会

看護学科2年生 老Iはじまる

みなさんこんにちは。
看護学科の成澤ですemoji564

2年生の老年看護学実習Iが始まりました。
地域のコミュニティーや施設にうかがい、老年期にある方の特徴などを学ぶ約2週間の実習です。
いつもと違う時間や場所での行動に緊張したり、初めて会う方とのトークにドキドキしたりしているようです。

ずーっと実習中の3年生にそんな2年生の様子を話すと、「楽しかった」「懐かしー」「(あれから)1年か…あっという間だ」「あーもっと勉強しておけばよかった」etc...

2年生!老I頑張って!!
null

看護技術演習

こんにちは、看護学科学科長 小林ですemoji564

12月の実習を控えて、1年生が看護技術演習に取り組みました。
今日の課題は「食事の援助」です。
看護技術演習=食事の援助=

患者さまに援助をするためには、学生自身が患者さま役になって看護師役の学生に食べさせてもらいます。
背もたれの角度も、枕の使い方も、スプーンの選び方も、その人によって違います。
食べ物の運び方も、汁物の飲ませ方も相手の身になって行動しなければなりません。

「もう少しゆっくり食べたい」「好きなものをもっと食べたかった」「熱かった」「1回に口に入れる量が多すぎる」など、さらに「人の前で口を開けるのは恥ずかしい」「食べている最中に話しかけられると、むせてしまう」などの感想が出てきました。

自分が患者になって初めてわかること、それを大切に学んでほしいのです。

実習、3クール目突入emojimthappy02

こんにちはemojimthappy01

看護学科3年生はとうとう領域別実習の3クール目に突入しました。
徐々にペースをつかむことができていますが、朝早く起床し帰ってからの記録や追加学習に追われながら頑張っています。
日々患者様とかかわる中で、様々な学びをしていますemojimtshine

先週17日(金)はドキドキemojimtheart01の実習1クール目の「評価伝達」でした。
実習での喜びと課題を胸にこれからも奮闘してほしいものです。

3年生頑張れemojimtsign03

血圧を測定しました。

看護学科1年生の脈拍、血圧測定の授業がありました。

脈拍、血圧の変化は体調を知る大切なバロメーターです。
病院の看護師さんは当たり前のように測定しています。
しかし、実際に測定してみるとなかなか難しいようです。
どこで脈を計るの? 脈が触れる位置は?
水銀血圧を使用し聴診器で血管音を聞くのですが、
初めての血圧測定は、なかなか教員と同じ値を聞き取るのが困難でした。

きちんと測定できるよう練習します。
血圧測定の練習中

2年生実習風景です

看護学科2年生の医療機関での実習の様子です。

高齢の方と一緒に健康体操を行っています。学生より体が柔らかくびっくりしています。
んんん、体が・・・
また違う施設ではティッシュカバーを利用者の方と一緒に作りました。
利用者の方はとても素敵な模様で、しかもきれいに作っていました。学生たちはびっくりの連続です。
素敵なティッシュカバー♪

学内の講義で習ったことを実際実習で体験して学びを深めています。教員は学内でいるより生き生きしている学生の表情にもびっくりしています。

授業風景です

先日、看護学科の教員が他学科(医療情報管理学科)の講義をした様子です。

『車椅子の押し方』。
移動の援助を演習で行っているところです。患者さんに安心感を持っていただき、介助するのは簡単そうに見えて結構難しいのですよ。
授業風景授業風景その2


学校説明会でも体験実習に取り入れている日程もあります。
興味のあるかたはぜひ学校説明会にも参加してみてください。