厚生労働大臣指定 臨床工学技士養成所 看護師養成所 はり師・きゅう師養成施設
(一社)日本病院会認定 診療情報管理士認定校 文部科学省認定 職業実践専門課程

  • MENU
  • 電話で問い合わせ
  • 資料請求
  • オープンキャンパス

ホーム > Q&A

「学費分割納入制度」なんでもQ&A

学費分割納入制度の申し込みには何が必要ですか?

契約には本人と保護者(連帯保証人)の同意が必要です。提出書類としては本人と保護者連名の誓約書と本人の入学許可証のコピー、保護者の身分証明書(運転免許証や保険証、パスポート)のコピーと印鑑証明書が必要です。

分割ではなく延納は可能ですか?

1か月以内の延納は、延納願(事由、支払い根拠)の提出で認めています。1か月以上にわたる延納は認めていませんので、状況など詳しくお話しさせていただき、一番よい方法をご提案させていただきます。NSGカレッジリーグ 学費サポートセンターまでご連絡ください。

他のNSGカレッジリーグ学費サポート制度との併用はできますか?

特待生、SR制度などの免除制度や保護者が申し込む学費ローンは併用可能です。しかし、2つの奨学金を同時期に申し込むことになりますので、卒業後の返済を考えるとおすすめできません。日本学生支援機構奨学金の「貸与額の増額」や「入学時特別増額」、「第一種と第二種の併用」をご検討ください。

Q&A

授業時間と休日を教えてください。

月曜日から金曜日までの週5日制で、1時限90分授業です。土日祝祭日はお休みで、その他に春休み、夏休み、冬休みがあります。

昼間部 共通
ホームルーム 9:25~9:30
1時限 9:30~11:00
2時限 11:10~12:40
昼休み 12:40~13:40
3時限 13:40~15:10
4時限 15:20~16:50
鍼灸学科 昼間部
ホームルーム 13:35~13:40
1時限 13:40~15:10
2時限 15:20~16:50
鍼灸学科 夜間部
ホームルーム 17:55~18:00
1時限 18:00~19:30
2時限 19:40~21:10
オープンキャンパスに参加しないと出願できないのですか?

入学を希望される皆さんに、オープンキャンパスへの参加をお願いしているのは、ICMの教育理念やICMで学ぶことの意義、将来の仕事のことなどをきちんと理解し、目的意識をもって入学していただきたいからです。オープンキャンパスに参加すると、学校の理解度も深まり、入試に役立ちます。

年齢制限はありますか?

受験資格を満たしている方であれば、年齢の上限制限はありません。大学や短大を卒業された方や社会人経験者も多数入学されています。

担任の先生はいますか?

はい、専門分野についてだけでなく教育に関する経験豊富な先生がクラス担任です。学生課、就職指導の先生もいるので、勉強のことだけでなく就職や生活全般について親身に指導します。一人暮らしの方にも心強い相談相手になってくれるでしょう。また看護学科は、定員が80名なので1学年2クラス体制になります。

自転車通学はできますか?

はい、できます。校舎のすぐ側に、学生用の駐輪場があります。駅から、そしてアパートや学生寮から自転車でどうぞ!

奨学金は受けられますか?

経済状況に合わせ多様な制度があります。当校でも数多くの方が利用しています。奨学金制度を利用している方こそ目的意識を強く持ち、希望の就職を決定しています。その方にあった制度のご紹介、利用方法などはお電話で、またはオープンキャンパス参加者へ個別で対応いたします。主なものは以下の5つの制度です。

  • 1. 日本学生支援機構

     ※高校在学時の『予約採用』制度もあります。詳しくは在学されている高校で確認してください。

  • 2. NSGカレッジリーグ奨学金制度

     ※無利子の制度、災害奨学金制度等があります。

  • 3. 新潟県奨学金制度

  • 4. 新潟市奨学金

     ※社会人対象の奨学金制度等もあります。

  • 5. 新潟県看護職員修学資金及び病院奨学金制度(看護学科のみ)

また奨学金制度以外にも「学費ローン」制度のご案内もします。

学生寮はありますか?

男女別の学生寮が計8棟あります。NSGカレッジリーグの専門学校共同の学生寮なので友達もたくさんできます。学校からの距離が特に近い所は人気が高く毎年抽選になっているので、早めに出願し、学生寮も申込書を出すことをおすすめします。またアパート紹介制度もあります。

男女の割合はどのくらいですか?

学校全体では、男性が36%、女性が64%です。また看護学科では、女子が大多数を占めていますが、ナースマンを目指してがんばっている男子学生も多くいます。

新潟県外生はどのくらいいますか?

学校全体では、県外出身者が17%、県内出身者が83%です。特に専門性の高い臨床工学技士科については、長野県、山形県、福島県など新潟隣接県からの入学生の他、首都圏や東北エリアからの入学生もいます。

先頭へ戻る